郡上八幡国際友好協会・GIFA HOME国際理解事業国際交流事業国際貢献事業
郡上八幡国際友好協会 ☆ GIFA
GujoHachiman International Friendship Association.
郡上八幡国際友好協会(GIFA)は、「国際理解事業」「国際交流事業」「国際貢献事業」等の活動をしています。
HOMEGIFAについてGIFAの歩み活動の記録・アルバム資料編(アーカイブ)募集についてリンク
HOME > GIFAの歩み

GIFA 事業の3本柱
国際理解事業
多文化理解と共生
国際交流事業
留学生や政府招へい事業受入
国際貢献事業
世界と地域への貢献

Information
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ


郡上八幡国際友好協会・GIFA 新規会員募集中!

GIFAの歩み GIFA history

国際理解学習会(民族衣装の留学生と歌とトークで交流) 2003.05.16

総会に先立ち、同日午後7時より、今年度第1回国際理解学習会『中国留学生との歌とトークによる交流会』が開催され、郡内から約30名の参加者が集いました。


ゲストの関英楠(かんえいなん)さん、金紅梅(きんこうばい)さんの2人は、共に中国桔林省出身で岐阜大学教育学研究科修士課程で学ぶ留学生です。

関さんは鮮やかなチャイナドレスで、金さんは朝鮮系中国人の民族衣装で登場し、最近の中国の状況をOHPを使って紹介してくれました。

中国の人口は現在13億人、その93%は漢民族、残る7%は56もの少数民族であること。

「西安」の兵馬俑坑や万里の長城が造られた歴史の話から、世界で3番目に高いビルが建つ現代の上海の話まで、勉強中の日本語で一生懸命に紹介したあと、中国の歌を2曲(♪火虫光里媽々−お母さんの為の歌、♪花兀与少年−花と少年)披露してくれました。
辻専務理事がインタビュアーになった質問コーナーでは、次のような話が聞かれました。
日本では都市部と農村部の生活レベルに大差はないが、中国では南が富で、北が貧。東には学校が多くあり、西には足りない。学校へ行くよりお金を稼ぐ方がよいといった考えがある。
戦後の日本の教育レベルは素晴らしい。
中国では日本女性に対するイメージは世界一。でも来日して分かることは、それは中年以上の女性であり、若い女性は全くそうでないことを知った。
・日中どちらも若者は伝統的なものに興味を示さない。
・中国では旧正月を大切にし、盛大に祝う習慣がある。
・6月の祭りには、龍の形の舟を浮かべてちまきを食べる。
・9月終わりから10月初めの中秋の祭りに月餅を食べる。
・一人っ子政策の違反者には罰金が科せられるが、少数民族に適用はなく3人までOK。3人目は政府からの補助金が出る。
・義務教育は小学校6年と中学校3年で日本と同じ。
・大学入学は合格率8%、高校では朝7時から夜10時まで勉強した。
・岐阜大学には留学生が350人いるが、半数以上は中国からの学生。
・日本に留学した理由について、関さんは、父の友人が岐阜市に住んでいたから。
 金さんは、日本画と中国の水墨画に共通点があると感じ、良いものがあると思って。


GIFA(ギファ)は郡上八幡国際友好協会の略称です。GujoHachiman International Friendship Association

▲PAGE TOP


HOMEGIFAについてGIFAの歩み国際理解事業国際交流事業国際貢献事業プライバシーポリシーお問い合わせ


〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地 郡上市役所 市長公室秘書広報課内
TEL 0575-67-1831 FAX 0575-67-1711
Copyright (C) 2001-2014 郡上八幡国際友好協会(GIFA) All Rights Reserved.