郡上八幡国際友好協会・GIFA HOME国際理解事業国際交流事業国際貢献事業
郡上八幡国際友好協会 ☆ GIFA
GujoHachiman International Friendship Association.
郡上八幡国際友好協会(GIFA)は、「国際理解事業」「国際交流事業」「国際貢献事業」等の活動をしています。
HOMEGIFAについてGIFAの歩み活動の記録・アルバム資料編(アーカイブ)募集についてリンク
HOME > GIFAの歩み

GIFA 事業の3本柱
国際理解事業
多文化理解と共生
国際交流事業
留学生や政府招へい事業受入
国際貢献事業
世界と地域への貢献

Information
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ


郡上八幡国際友好協会・GIFA 新規会員募集中!

GIFAの歩み GIFA history

スリランカのこと知って 楽しく 国際交流
スリランカのこと知って 楽しく 国際交流   2006.03.19

スリランカのこと知って 楽しく 国際交流


アサンカ氏平成18年3月19日、日曜日の午後、八幡町旧庁舎記念館において17年度第二回国際交流学習会が行われました。
今回のテーマは、南アジアの島国スリランカ、岐阜大学への留学生を講師に迎えて講演会を行いました。

講師はアサンカ プラモード パッレワッタさん、今春岐阜大学を卒業したばかりのIT学生26歳、小さいときから日本が好きで、日本と日本文化に興味を持ち、大学進学と比べて、日本への国費留学の道を選んだ優秀な工学部の学生、4月からは岐阜大学大学院で学ぶそうです。
アサンカさんは、1月に退職した元小学校長のお父さんと元先生のお母さんを伴って登場、スリランカの民謡をBGMに歴史、文化、現在を楽しく語り、スライドを映し、お国の民謡を交えて人がらそのままに率直に語って、歌って、講演会はアットホームな雰囲気で進行していきました。

講演の休憩時間には名高いセイロン紅茶をミルクテイーでサービス、ご両親が持ってこられたお土産のクッキーをほおばりながら後半の講演に聞き入りました。

記念撮影最後の質問時間には、民族衣装のサリーを纏ったお母さんにも質問が飛び、インドとは違うサリーの着つけ方の話などを紹介していただいた他、記念撮影の時間は和やかな日本とスリランカの交流タイムとなりました。

これに先立って行った理事とアサンカさん一家との昼食会と市内散策では、和食文化と雛飾り、日本の城に非常に興味をもたれたようでした。
スリランカは南アジア7カ国(インド、パキスタン、ネパール、ブータン、バングラデッシュ、モルジブ、スリランカ)のひとつ、インド北部と同じく仏教文化が元で、インドの影響も強いところです。
自動車は99パーセント日本車の中古車が走っているそうです。


GIFA(ギファ)は郡上八幡国際友好協会の略称です。GujoHachiman International Friendship Association

▲PAGE TOP


HOMEGIFAについてGIFAの歩み国際理解事業国際交流事業国際貢献事業プライバシーポリシーお問い合わせ


〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地 郡上市役所 市長公室秘書広報課内
TEL 0575-67-1831 FAX 0575-67-1711
Copyright (C) 2001-2014 郡上八幡国際友好協会(GIFA) All Rights Reserved.